CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

市民考古樂講座「弥生時代の衣服に学ぶシリーズ」2

市民考古樂講座「弥生時代の衣服に学ぶシリーズ」2
演題:糸やヒモのもつ見えない力―人類の繊維利用
日時:平成30年10月20日(土)午後1時30分~3時30分
講師:上羽陽子・国立民族学博物館准教授

会場:小松市埋蔵文化財センター(石川県小松市原町ト77-8)
定員:30名(事前申込みが必要。定員に達し次第、締め切り)
参加費:無料
チラシ表面
チラシ裏面
 古代の人々はどのように身近な繊維を利用していたのでしょうか。
 糸やヒモを用いた世界の民族事例をもとに、線状物を生みだす人類の知恵について考えていきます。


お問合せ・お申込み:小松市埋蔵文化財センター(電話0761-47-5713)まで。

 印刷用チラシ(表面)はこちらをクリックしてください。(pdf,4.5MB)
 印刷用チラシ(裏面)はこちらをクリックしてください。(pdf, 1.7MB)