CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

平成30年7月豪雨災害小松市義援金

平成30年7月豪雨災害小松市義援金
 平成30年6月28日以降の台風第7号や梅雨前線の影響で、西日本を中心に全国的に広い範囲で記録的な大雨となり、全国各地で土砂崩れや河川の氾濫が相次ぎ甚大な被害が発生しています。
 小松市は,被災地の皆様のご無事と一刻も早い復興を願うとともに,復旧支援にあたり,広く市民の皆様に呼びかけて下記のとおり義援金を募ることといたしました。
 この趣旨をご理解いただき,多くの皆様からご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 なお,皆様からの義援金は,日赤または小松市交流都市等へお送りする予定です。

義援金名称「平成30年7月豪雨災害小松市義援金」

○受付期間  平成30年9月28日(金)まで

○受付方法  
ア.募金箱の設置
  小松市役所総合案内(エントランス),南部行政サービスセンター,小松駅前行政サービスセンター,
  サイエンスヒルズこまつ,石川県立航空プラザ,芦城センター,小松市社会
福祉協議会,
  小松市民センター,小松市公会堂,末広体育館,こまつドーム,小松サン・
アビリティーズ,
  そのほかイベント会場等


イ.ふれあい福祉課窓口(必要な方には領収書を発行いたします)

※税制上の優遇措置
税金控除の対象は次のとおりです。控除を受ける際には,領収書が必要となります。
個人:所得税,地方税(個人住民税)
法人:法人税

参考:日本赤十字社「平成30年7月豪雨災害義援金」の受付について