CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

市民”考古樂”講座

市民”考古樂”講座
 地域の歴史や考古学を楽しく学びませんか。
 次の2講座を開講します。
 矢田野エジリ古墳出土円筒埴輪  八日市地方遺跡出土遺物

1「矢田野エジリ古墳で埴輪研究は何が変わったか⁈~よみがえる埴輪製作工房~
講師:樫田誠(小松市埋蔵文化財センター所長)
日時:(1)平成30年2月8日(木曜日)午後1時30分~3時30分、
(2)平成30年2月11日(日曜日・祝日)午後1時30分~3時30分
会場:小松市埋蔵文化財センター
参加費:無料
定員:各30名(事前の申し込みが必要です。定員に達し次第締め切ります)
申し込み:下記をご覧ください。
備考:同じ内容の講座が2回です。連続講座ではありませんので、一人1回の受講です。


2「八日市地方遺跡で今、何が起こっているのか⁈~小松から考える日本の弥生時代像~
講師:下濱貴子(小松市埋蔵文化財センター)
日時:(1)平成30年3月1日(木曜日)午後1時30分~3時30分、
(2)平成30年3月4日(日曜日)午後1時30分~3時30分
会場:小松市埋蔵文化財センター
定員:各30名(事前の申し込みが必要です。定員に達し次第締め切ります)
申し込み:下記をご覧ください。
備考:同じ内容の講座が2回です。連続講座ではありませんので、一人1回の受講です。


申し込みについて
今回の考古樂講座は、2講座4回の開催です。一人2講座まで申し込むことができます。あらかじめ受講希望の日を決めて、お申し込みください。
申し込み:平成30年1月20日(土曜日)午前9時から受付開始。
申し込み方法:電話、FAX、E-mail、又は窓口で。
申し込み先:小松市埋蔵文化財センター
(電話0761-47-5713、FAX0761-47-5715、Eメール:maibun@city.komatsu.lg.jp