CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

こまつ女性の活躍とワーク・ライフ・バランスを考える協議会

こまつ女性の活躍とワーク・ライフ・バランスを考える協議会

 本市では、あらゆる人が働きやすく暮らしやすい「日本一のワーク・ライフ・バランス」の実現をめざし、地域の特性にあった取り組み方法や、先進的な事例を共有するための協議会を設立しました。この協議会は、女性活躍推進法第二十三条に基づく協議会と位置づけます。
 2年間の任期中、6回の会議を開催し、提言をまとめました。

 (委員任期:平成28年5月26日~平成30年3月31日)
 座長
   木村 誠   氏(小松短期大学 准教授)
 委員
   岡村 八十男 氏(長津工業株式会社 副社長)
   西  正次  氏(株式会社丸西組 代表取締役社長)
   谷口 和英  氏(公益財団法人北陸体力科学研究所 業務部長)
   橋本 操   氏(小松市農業協同組合)
   蔦  千栄子 氏(連合石川 かが地域協議会)
   古田 政敏  氏(JAM北陸 顧問)
   川端 久美  氏(コマツ粟津工場 なでしこチームリーダー)
   小松 智子  氏(ホテルサンルート小松 総支配人)
   奥村 あかね 氏(スマートこまつ市民会議 グッドマナーユニット委員)
   太田 秀樹  氏(石川県社会保険労務士会 小松支部長)
   河野 英俊  氏(小松労働基準監督署 副所長)
   清澤 博   氏(小松市 参与)
 オブザーバー
   宮原 淳二  氏(株式会社東レ経営研究所 ダイバーシティ&ワークライフバランス推進部長)
   (平成29年4月現在)

gaiyou_KWWC  

こまつ女性の活躍とワーク・ライフ・バランスを考える協議会 成果

 平成30年3月7日に、木村 誠座長から市長に『「柔軟な働き方改革」に向けての提言書』が提出されました。
 提言書はPDF形式でダウンロードできますのでぜひご覧ください。

 ☆「柔軟な働き方改革」に向けての提言書.pdf(1456KB)

 
 組織において柔軟な働き方が実現できるよう、一人ひとりが働きがい・やりがいを持てる社会を実現させるため、市内で先進的な取り組みをしている企業の事例や、調査結果等をまとめましたのでご覧ください。

 ☆女性の活躍とワークライフバランス取組事例集女性の活躍とワークライフバランス取組事例集(3893KB)