CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

3世代家族住宅建築奨励金制度

3世代家族住宅建築奨励金制度
小松市内全域において、子育て世代への子育て環境支援や高齢者世代への安心な住環境を支援するため、3世代家族住宅を新築又は購入する方に対しての奨励金です。

条件

・一戸建ての住宅で自己の居住用であること
・住居の専用面積が75平方メートル以上であること
・地域コミュニティ参画に同意する方
・着工前であること
・市税の滞納がない方


※飛行場周辺地区居住環境整備助成金制度とは併用できません。
(飛行場周辺地区居住環境整備助成金制度に3世代家族住宅の加算制度があります。)

奨励金の額


内容 助成額

3世代家族世帯
(3世代以上の世代が同居している世帯)

20万円

準3世代家族世帯
(新築する住宅と敷地が隣地する住宅に
3世代以上の世代が同居している世帯)

20万円

 準3世代近所世帯
(新築する住宅と敷地が概ね半径50m以内となる住宅に
3世代以上の世代が同居している世帯)
※近くに対象となる住宅がある場合は窓口でご確認ください。

20万円


申請の流れ

新築、増築の場合
 ○着工前(新築、増築は基礎着工前)に認定申請書の提出が必要です。  
     
      小松市定住促進支援制度の流れ

購入の場合
○所有権移転日から2ヶ月以内に交付申請書が必要です。
 
      小松市定住促進支援制度の流れ

申請書(各制度共通)
  ダウンロード
要綱

  3世代家族住宅建築奨励金交付要綱

お問い合わせ先

都市創造部建築住宅課
住宅企画・定住・空き家担当 電話:0761-24-8104