CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

平成30・31年度 競争入札参加資格審査申請(物品)

平成30・31年度 競争入札参加資格審査申請(物品)

申請方法

     申請書の提出要領をご覧ください。
   (郵送での申請も可能です)
    
   

どんな時に必要?

   物品購入の競争入札に参加を希望するとき
        受付期間:平成30年1月9日から平成30年1月31日(期間後随時受付可)
  
  ※平成30年1月31日以降の随時受付分は、有効期間が平成30年4月1日以降
   からの日付になることがあります。

申請時に提出するもの

  1. 競争入札参加資格審査申請書  (物品購入)
  2. 使用印鑑届 
  3. 委任状 
  4. 財務諸表 (直近の1期分) 
  5. 誓約書(暴力団) 
  6. 納税証明書(1ヶ月以内有効)
  7. 役員等名簿(暴力団)
  8. 返信用封筒(長3、82円切手を貼付)
  9. ※平成29・30年度分の申請書を提出する場合は、「1.競争入札参加資格審査申請書」の年度を「30・31」を「29・30」に修正してください。 

申請時の注意事項

      提出書類が完備していること

申請・届出書ダウンロード

競争入札参加資格申請書(物品購入)(PDF 88KB)
使用印鑑届(PDF 44KB)
委任状(PDF 49KB)
誓約書(PDF 66KB)
役員等名簿(PDF 202KB)
資格申請内容変更届出書(PDF 59KB)
変更届添付書類(PDF 47KB)

その他 

申請書の提出要領(PDF 172KB)
業種別取扱品目一覧表(PDF 14KB)

上記の書類一式(EXCEL 156KB)

【注意】競争入札資格の有効期間の取扱いについて

申請する年度によって、競争入札資格の有効期間が違いますので、ご注意ください。

<平成29・30年度申請分>
・県内・市内業者:承認を受けた日~平成30年3月31日
・県外業者   :承認を受けた日~平成31年3月31日


<平成30・31年度申請分>
・県内・市内業者:平成30年4月1日~平成32年3月31日
・県外業者   :平成30年4月1日平成31年3月31日

注釈:県外業者について、平成30・31年度申請分は
   随時申請となり、有効期間2年間の2年目になるため、
   最終日が平成31年3月31日となります。

※平成30年1月31日以降の随時受付分については、有効期間が
 平成30年4月1日以降からの日付になる場合があります。