CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

いきいきシニアこまつ推進プラン(第7期小松市高齢者保健計画・介護保険事業計画)

いきいきシニアこまつ推進プラン(第7期小松市高齢者保健計画・介護保険事業計画)

「いきいきシニアこまつ推進プラン(第7期小松市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画 こまつ地域包括ケア推進プラン)」を策定しました

 
「地域で支えあい、どんなときでも自らの意志で自分らしく暮らせる こまつ」を基本理念におき、高齢者に関する各種施策や介護保険制度の円滑な実施に関する総合的な計画として、取り組む課題を明らかにし、目標等を定めたものです。計画の期間は、平成30年度から平成32年度の3年間です。

 

いきいきシニアこまつ推進プラン(第7期小松市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画 こまつ地域包括ケア推進プラン)

表紙(PDF 33KB)
はじめに(PDF 85KB)
目次(PDF 80KB)
第1章 計画の策定にあたって(PDF 521KB)
第2章 高齢者及び介護保険の現状と今後の見通しについて(PDF 1238KB)
第3章 計画の基本理念(2025年の目指す将来像)、基本目標について(PDF 8648KB)
第4章 基本目標に対する具体的な取り組みについて(PDF 1797KB)
第5章 いきいきシニア率について(PDF 286KB)
第6章 介護保険サービス量の推計と介護保険料について(PDF 711KB)
資料(PDF 3315KB)
付表PDF 49KB)


介護保険サービス事業所マップ (5,271KB)

 

地域包括ケア「見える化」システムを活用した地域分析

 
 地域包括ケア「見える化」システムは、都道府県・市町村における介護保険事業計画等の策定・実行を総合的に支援するために、国が構築した情報システムです。
 このシステムを活用することにより、地域間比較等による地域の現状分析から課題抽出を行うことができます。
 小松市では、このシステムを活用して、小松市における地域分析を行いました。(平成30年9月)

 地域包括ケア「見える化」システムを活用した地域分析(PDF 458KB)