CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

環境王国こまつ

環境王国こまつ
 小松市は平成23年10月12日に全国では11番目、北陸三県の自治体としては初となる「環境王国」として認定されました。「安全・安心・本物」の農産物や加工品を消費者に提供できる地域ブランドとして、全国の環境王国と連携しながら取り組んでいます。

環境王国とは

 


環境王国
ロゴマーク
 「環境王国」とは、地域住民が築き上げた優れた自然環境と農業のバランスが保たれ、安心できる農産物の生産に適した環境の地域のことで、有識者で構成される「環境王国認定審査会」が認定します。
 「環境王国ロゴマーク」は、厳しい認定条件を満たした市町村の農産物やその加工品にのみ認められる安心・信頼のブランドの証です。

環境王国こまつ推進本部のページへ
環境王国オフィシャルホームページへのリンク


小松市の評価

 環境王国の認定を受けるには、35項目による審査を受け、100点中50点以上が必要となります。
 
木場潟

小松市は、
◎葦が生える湖沼面積が100アール以上ある(木場潟)
◎ヤマメ、イワナが生息する河川がある(大杉谷川・大日川など)
◎地域内に銘水の評価を得ている湧水がある(桜生水、弘法の水、観音水ほか)
など25個の重要項目で満点評価を受け、76点の高得点を獲得し、環境王国に認定されました。

大麦


今後の取り組み、そして世界へ

 日本全国の環境王国に認定された自治体と連携しながら、消費者が求める「安全・安心・本物」をアピール・供給することで「生産・流通・消費」を活性化し、農産物などの販売経路の開拓や交流人口の拡大に取り組んでいきます。
 北陸の空の玄関口・小松空港がある小松市の流通ルートを活かし、日本国内のみならず、全世界へとマーケティングを拡大していくことを目的に、空港内にアンテナショップ「空の駅こまつ」を開設。農産物や酒類、九谷焼の磁器など小松ブランドの物産を豊富に取りそろえ空港利用客へPRしていきます。
こまつもんブランド認定ページへ