CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

こまつの里山里湖

こまつの里山里湖
里山
里山・里湖は、元来、人の手が適度に加わり、里(人)の生活に密接な食物(山菜や魚介類)や資源(木材等)が豊富にあるところです。近年、熊や猪、猿などが平野部(街)まで餌を求めて出没し、畑を荒らしたりすることが少なくありません。これは都市部への人口一極集中化により里山付近から人がいなくなり、里山が荒廃したことによるところが大きいとされています。
市の面積の7割近くを山林が占める小松市でも里山の役割はとても大切であり、奥山を含めた里山の健全な管理が必要とされています。平成22年度に『こまつSATOYAMA協議会』を立ち上げ、市民の皆様とともに、ふるさと小松の自然と未来永劫共存していける環境づくりやまちづくりに取り組んでいます。
 そこで、里山の環境を保全しつつ、その地域の活性化を図るための事業提案を随時募集します。

『里山自然学校こまつ滝ヶ原』についてはこちらから

『こまつSATOYAMA協議会』についてはこちらから




お問い合わせ

環境王国こまつ推進本部 里山活性化担当
TEL 0761-24-8078
FAX 0761-23-6404
E-mail k-oukoku@city.komatsu.lg.jp