CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

6次産業化の推進

6次産業化の推進

6次産業化への取り組み

6次産業とは農林水産業者が生産(1次)だけにとどまらず、加工(2次)から販売(3次)までを手掛けることにより、農林水産業の活性化を図る取り組みのことで、それぞれの産業の掛け合わせた数字が6となることから名付けられました。
 
日本では農山村地域の少子高齢化や過疎化、担い手不足、農林水産物の価格低迷など多くの問題を抱えています。6次産業化の推進は農林水産物の価値の上昇や消費の拡大だけでなく、加工・販売の過程から生じる雇用拡大にも期待が寄せられ、食育の推進や食文化の保全、観光資源によるまちおこしなど地域活性化を図るキーワードとして注目されています。

小松市では、環境王国こまつの「安心・安全・おいしい」農林水産物の魅力を活かした6次産業化商品の開発による、農業振興を行っています。

こまつ・アグリウエイプロジェクトの取り組みについてはこちらから

6次産業化マッチング相談窓口

小松市では、市内農林漁業者で6次産業化に取り組む意欲ある方々の相談に応じ、サポートを行うための、「環境王国こまつ・6次産業化マッチング相談窓口」を環境王国こまつ推進本部に設置しました。
市内農林水産物を創意工夫により付加価値を高め、農業所得の向上を図るために、第1次産業(農林漁業)と第2次産業(製造業)、第3次産業(小売業等)を結びつける農商工連携や6次産業化による、新たなビジネス創出のお手伝いをします。

6次産業化に関する情報のリンク先

北陸農政局 経営・事業支援部 事業戦略課

財団法人いしかわ農業人材機構

財団法人石川県産業創出支援機構(ISICO)

 

お問い合わせ 

環境王国こまつ推進本部 環境王国こまつブランディング担当
TEL 0761-24-8078
FAX 0761-23-6404
E-mail k-oukoku@city.komatsu.lg.jp