CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

安宅の関

安宅の関

安宅の関 

お知らせ

2018.5.21
安宅ビューテラスリニューアルオープン式典を6月9日(土)に開催します。
安宅太鼓の演奏や園児による催し、地元シンガーソングライターの森田観光さんのライブなどで盛り上げます。
ぜひお越しください。

日時  平成30年6月9日(土) 11:10~
場所  安宅ビューテラス ウッドデッキ(雨天時は安宅ビューテラス内)

2018.5.14
安宅ビューテラスのリニューアルオープンは6月上旬を予定しております。
一部施設(売店、トイレ)については開放しておりますのでご利用ください。

2018.2.6
降雪のため、安全面に配慮し2/6(火)~2/14(水)は臨時休館となります。
ご理解のほどどうぞよろしくお願いします。

2018.1.24
降雪のため、安全面に配慮し1/25(木)~1/26(金)は臨時休館となります。
ご理解のほどどうぞよろしくお願いいたします。

2018.1.12
降雪のため、安全面に配慮し1/12(金)~1/14(月)は臨時休館となります。
ご理解のほどどうぞよろしくお願いいたします。

施設概要

 

住所  安宅ビューテラス(小松市安宅町タ140-4)
安宅住吉神社(小松市安宅町タ17) 
地図はこちら
電話  安宅ビューテラス・勧進帳ものがたり館 0761-21-6734
安宅住吉神社 0761-22-8896 
みどころ  歌舞伎「勧進帳」で全国に知られる安宅の関。
「日本の歴史公園百選」に選ばれた安宅公園には、日本海を臨む松林の中に関址の石標が立ち、また弁慶と義経、関守富樫の銅像が潮風を受けて訪れる人に往時のロマンを語っています。公園内には、安宅住吉神社、安宅ビューテラス、勧進帳ものがたり館もあり、勧進帳の世界に触れられます。

○安宅住吉神社
 「全国唯一の難関突破の守護神」を祀り、人生の様々な難関を突破するため、御祈願やお守りを受けようと、全国から毎日多くの人が参拝に訪れます。殿内にある安宅の関関連の御宝物をまじえて巫女さんが案内をしてくれます。
 【まるごと・こまつ・旅ナビ】安宅住吉神社紹介ページへ

○勧進帳の里・安宅ビューテラス
 日本海を一望できるレストハウス「勧進帳の里・安宅ビューテラス」もあります。コーヒーを片手に日本海の雄大な夕日を眺めることができます。また、銘菓やお菓子、歌舞伎グッズなど、小松のお土産も多数取り揃えています。
 【まるごと・こまつ・旅ナビ】安宅ビューテラス紹介ページへ

○勧進帳ものがたり館
 「勧進帳ものがたり館」は、「義経・弁慶発見ゾーン」「シアターゾーン」「安宅 発見ゾーン」の3つのゾーンにて、安宅の関をご案内しております。
 シアターゾーンでは、県立こまつ芸術劇場うららの杮落としで市川 團十郎さん(弁慶)、坂東 三津五郎さん(富樫)、中村 芝雀さん(義経)が演じた「歌舞伎十八番の内 勧進帳」を12分間のダイジェストでご覧になれます。
【まるごと・こまつ・旅ナビ】勧進帳ものがたり館 紹介ページへ 
勧進帳の里
安宅ビューテラス 
休館日:水曜日、年末年始
開館時間:午前9時~午後5時
勧進帳ものがたり館  休館日:水曜日、年末年始
開館時間:午前9時~午後5時
料金:大人 300円、高校生以下 150円
   団体(20名以上) 大人 250円 高校生以下 100円
   ※小松市在住の65才以上の方は無料 
アクセス  【バス】ご利用の方はこちら
JR小松駅から 安宅線 「安宅関前」下車
小松空港から EVバス(安宅住吉神社行き)「安宅住吉神社」下車

【駐車場】
安宅住吉神社 約100台(大型バス駐車可)
安宅ビューテラス 約40台(大型バス駐車可)
バス停「安宅住吉神社」にも駐車場、トイレあり
 
安宅関交差点を安宅海岸方向へ
(安宅住吉橋から来た場合、右折となります)
 ↓
安宅住吉神社 駐車場
(安宅住吉神社と料亭「長沖」の間を抜けると、安宅ビューテラス駐車場)

※詳しい地図はこちら(yahoo地図)