CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

小松地域産材利用促進奨励金制度

小松地域産材利用促進奨励金制度

小松市で産出された資源を建築資材として使うことにより、地産地消を促し、地場産業の活性化を推進するため、小松地域産材を使用した住宅の工事費や材料費の一部を助成する制度です。


小松地域産材を使用した事例
九谷焼洗面ボウル九谷焼表札滝ヶ原石大杉石
   九谷焼洗面ボール     九谷焼表札       滝ヶ原石        大杉石

※画像クリックで詳細ページに移動します。

条件

・小松市産建築資材有効活用制度登録業者の地域産材を使用すること
・一戸建ての住宅で自己の居住用であること
・住戸の専用面積が75平方メートル以上の住宅であること
・地域コミュニティ参画に同意する方
・着工前であること
・市税の滞納がない方


奨励金の額

新築
資材名 限度額

九谷焼

工事費(材料費含む)が5万円以上のものに限る
表装工事に係る費用の20%に相当する額(限度額20万円)

小松瓦

材料費が20万円以上のものに限る
屋根工事に係る瓦の材料費の20%に相当する額(限度額20万円)

小松表畳

工事費(材料費含む)が5万円以上のものに限る
畳工事に係る費用の20%に相当する額(限度額20万円)

かが杉

柱(105×105×3000)に対し、
2600円/本を助成(限度額20万円)

小松石材

材料費が5万円以上のものに限る
石工事に係る費用の20%に相当する額(限度額20万円)

増築、改修、外構
資材名 限度額

九谷焼

工事費(材料費含む)が5万円以上のものに限る 
表装工事に係る費用の20%を補助(限度額10万円)

小松瓦

材料費が20万円以上のものに限る
屋根工事に係る瓦の材料費の20%に相当する額(限度額10万円)  

小松表畳 

工事費(材料費含む)が5万円以上のものに限る
畳工事に係る費用の20%に相当する額(限度額10万円)

かが杉

柱(105×105×3000)に対し、
2600円/本を助成(限度額10万円)

小松石材 

材料費が5万円以上のものに限る
石工事に係る費用の20%に相当する額(限度額10万円)

 

小松市産建築資材有効活用制度登録業者一覧

製品名 用途 取扱い業者 TEL

小松瓦

屋根瓦 小松製瓦(株) 0761-47-2219

小松石材

内外装材
(日華石(観音下))
観音下石材 0761-41-1509
内外装材
(滝ヶ原石)
石材荒谷商店 0761-65-2378
内外装材
(大杉の里石)
宮石材 0761-44-4537
内外装材
(日華石(観音下)、
 滝ヶ原石、
 大杉の里石)
大西石材 0761-44-4500

小松産表畳

小松畳表 宮本 隆史 0761-22-4696
内外装材 島内畳工業 0761-44-2043 
たたみのかおり 0761-21-0193
敷中畳店 0761-21-3440 
渕上たたみサービス 0761-22-2739
内野畳店 0761-46-1074 
株式会社 ハヤシ 0761-22-8884

かが杉

一般建築用木材 南加賀木材協同組合 0761-65-3900

九谷焼

陶板、館名板、
室名札等
九谷焼陶磁器素地全般
(株)陶朱洞 0761-24-1559
西 長峰堂 0761-22-4547
ポースリンヤワタ 0761-47-0698
西田昇竜堂 0761-22-8055
九谷エントランスサイン 0761-22-1305

※地域産材として登録したい方向け申請書

小松市産建築資材登録申請書様式

申請の流れ

新築、増築、改修の場合
 ○着工前(新築、増築は基礎着工前、改修は工事着工前)に認定申請書の提出が必要です。  

      小松市定住促進支援制度の流れ

申請書(各制度共通)
  ダウンロード

出荷証明書様式
要綱
  小松地域産材利用促進奨励金要綱

 お問い合わせ先

都市創造部建築住宅課
住宅企画・定住・空き家担当 電話:0761-24-8104