CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

イノベーション人材育成支援事業

イノベーション人材育成支援事業

技術革新やグローバリゼーションなどの流れに的確に対応できる
次代を担う企業人材の育成を支援します

 地元企業の高度化を支えるため、人材育成教育として市所定の機関が実施するコースまたは講座を受講した際の一部経費を助成する制度です。

イノベーション
人材とは
 情報化や国際化など企業をとりまく経営環境は、日々目まぐるしいスピードで変化しています。
 その中で、企業の新たな展開や経営基盤を確立していくために、新たな手法や知識に基づく経営改善(イノベーション)が求められています。この制度では、それらを考えることのできる企業人材の輩出を支援します。
対象事業者 本市に主たる事業所を有する中小企業者
※研修の受講対象者:当該企業に所属する方等(所属していない後継者候補の方等も含みます)で、事業主が推薦する方とします。
※1社あたりの補助対象上限:補助対象は1回のコース・講座の募集毎に1名分のみとします。
対象経費 次のいずれかのコース・講座に派遣する費用です。
1) 国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学
  「技術・サービス経営(iMOST)コース」の修学に係る「入学料」および「授業料」
  (博士前期課程、標準学習年限2年、修学場所:東京都港区)

2) 株式会社石川県IT総合人材育成センター
  「いしかわ技術経営(MOT)スクール」の受講に係る「受講料」
  (概ね年1回実施、受講期間6カ月、受講場所:金沢市)
 いしかわ技術経営スクールについて(外部リンク)
※会場までの交通費や滞在中の食費・宿泊費、その他諸費は補助対象外です。
補助金額等
補助金額:補助対象経費合計額の2分の1以内 (千円未満の端数切捨て)
※国・県等の教育訓練等の助成金制度を受ける場合は、その助成金を除いた額の2分の1以内 
提出書類(1)
(受講前)
 計画承認申請書(様式第1号)(PDF:39KB)
  (Word形式(Word:41KB)
 受講を証する書類(受講決定通知の写し等)
 受講者に関する調書(PDF:24KB)
  (Word形式(Word:42KB)
  ※対象企業に所属しない者が受講する場合は提出
 国または県等の教育訓練等助成金の事業計画書の写し
  ※該当者のみ提出
提出書類(2)
(修了後)
 交付申請書兼修了報告書(様式第3号)(PDF:41KB)
  (Word形式(Word:41KB)
 修了を証する書類(修了証書の写し等)
 補助対象経費の支払領収書等の写し
 国または県の教育訓練等の助成金受領を証する書類(※該当者のみ提出)
 補助金請求書(PDF:38KB)(日付は入れないでください)

制度についての問い合わせ・申込み先

 小松市役所(2階) 商工労働課
 TEL 0761-24-8074
 FAX 0761-23-6404

講座内容についての問い合わせ・申込み先

 技術・サービス経営コースについて
  北陸先端科学技術大学院大学 教育支援課 総括・企画係
  TEL 0761-51-1083   ホームページはこちら

 いしかわ技術経営スクールについて
  石川県IT総合人材育成センター
  TEL 076-267-8000   ホームページはこちら