CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

勧進帳ものがたり館展示改修基本計画策定業務に係る公募型プロポーザルの実施について

勧進帳ものがたり館展示改修基本計画策定業務に係る公募型プロポーザルの実施について
目的

安宅は勧進帳の舞台である「安宅の関」を臨み、北前船寄港地・安宅として日本遺産の認定を受ける小松市を代表する観光地である。
本業務においては、勧進帳ものがたり館が市民をはじめ、多くの国内外の観光客が訪れ、安宅の歴史文化にふれる施設として魅力向上を図るため、展示改修基本計画及び改修整備を策定することを目的とする。
 

業務名

勧進帳ものがたり館 展示改修基本計画策定業務
 

業務内容
施設の全体像の検討

北陸新幹線延伸が予定される状況等を踏まえ、施設の小松市における位置づけ、目指す方向性を整理し、実施する事業活動の基本的な考え方を取りまとめる。

施設のゾーニング、必要機能の検討

各ゾーンの展示内容、関連性、利用者の動線等を考慮し、ゾーニングや各機能の規模を検討する。

各ゾーンの機能、構成の検討

現在の勧進帳ものがたり館を含め、展示空間ごとに展示テーマを検討するとともに、空間や設備のイメージ図を作成する。

展示等の計画の作成

既存館の展示物の有効利用を図りながら各ゾーンの展示等の計画を作成する。

「安宅の関」周辺施設との連携の検討

勧進帳ものがたり館を中心とした、周辺施設(安宅住吉神社、安宅ビューテラス等)との連携を踏まえ、エリア全体の集客力向上を図る計画を検討する。
 

募集期間

平成30年10月31日(水)~平成30年11月14日(水)
 

注意事項

・本プロポーザルに関する説明会は開催しません。
・実施要領及び様式等は下記関連書類からダウンロードの上ご使用ください。
 

様式等
募集要領(PDF 905KB)

提出様式(様式1~様式10)(PDF 246KB)
提出様式(様式1~様式10)(EXCEL 42KB)


質問事項の回答
質問事項なし