CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

第19回こまつまちなみ景観賞

第19回こまつまちなみ景観賞
■受賞作品


【まちなみ部門】
   周囲の景観と調和したデザイン・色彩などを工夫した建築物・工作物

北村邸(高堂町)

kitamuratei

農村集落の一画に立地。手入れの行き届いた重厚で風格のある既存家屋の造りを尊重しつつうまくバリアフリー対応を図ると伴に、街区の風情の保持・継承をも為している。

吉田邸(長田町)

yositatei

園集落の中に位置。端正で現代的なデザインを施し、隣接家屋群と同調させつつ前面に開放的でゆったりとした寄付き部を設け、新旧が共存した景観づくりが図られている。

TAKIGAHARA CAFE(滝ケ原町)

takigaharacafe

古民家を滝ケ原石等を活用しつつ開放的でオシャレなカフェとして再生。山里の景観を楽しみながらリラックスできる場を提供し、地域のおもてなし心の表出に寄与している。

日本キリスト教団 小松教会(本町)

nihonkirisutokyoudan

暖かみのある杉板を多用しつつ角地の特徴を活かした印象的な外観を築くと伴に、寄付き部に屋根付の斜路を設けるなど、やさしさと安らぎ感のある街区景観を生み出している。


【広告部門】
   こまつのまちなみを美しくするために、街並みや自然景観と調和した広告物

 

まそらデイサービス(西町)masora1
masora2

緑の植込の中に配置し、木地色と黒色を基調とし福祉施設にふさわしい明解でやさしさと落ち着きのある名称看板となっている。建物も周囲の街並景観とよく調和している。


【夜景観部門】
   自然、歴史的まちなみなどの地域の特性に応じた夜間景観

 

BRASSERIE 1945(土居原町)
1945
築71年の小さな町家を洋風飲食店として改修したもの。通りにほのぼのとした親しみ感のある明かりを投げかけ、街区の夜の賑わいと風情をオシャレに創出している。

イオンモール新小松(沖周辺土地区画整理事業区域内)

ionmo-ru

新興街区にあって、暖かみのある色調のLED照明で全体を統一し、併せて適材適所の明かりの演出を図り、郊外部の夜間景観の魅力度とおもてなし度のアップに寄与している。

■パンフレット

 第19回こまつまちなみ景観賞 受賞作品パンフレット( PDF:1,564KB)