CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

国民年金のしくみ

国民年金のしくみ

国民年金はすべての国民に老後の生活保障や、障害になったときなどの保障を行うことを目的にした相互扶助の制度です。日本に住んでいる20歳から60歳までの人はすべて加入することとなっています。

 

被保険者の種類


 加入する人は職業などによって次の3種類に分けられています。
 第1号被保険者
20歳以上60歳未満の自営業者・農業者とその家族、学生など 
 第2号被保険者
 会社員や公務員など
 第3号被保険者
 第2号被保険者に扶養されている配偶者で20歳以上60歳未満の人

日本年金機構「公的年金の種類と加入する制度」


希望により国民年金に加入できる人(任意加入制度)

 次の人は、申し出により加入することができます。
 ○60歳以上65歳未満で老齢基礎年金額を満額に近づけたい人や受給資格を満たしていない人
 ○65歳まで加入しても受給資格が不足する人は、70歳になるまでの間
 ○外国に居住する20歳以上65歳未満の日本人


 日本年金機構「任意加入制度」