CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

オール加賀会議これまでの取り組み

オール加賀会議これまでの取り組み

平成28年度


白山眺望大賞表彰式・加賀の國魅力発見講演会を開催しました
霊峰白山の四季折々の眺望を捉えた作品(写真、絵画)を募集したところ、296点もの応募がありました。(応募期間:平成28年8月1日~平成29年1月10日)。写真家 織作峰子氏、画家 山本勇氏の審査により決定した22作品の表彰と展示を行い、また、表彰式に引き続き、山本氏の絵画作品から白山の魅力を紐解く講演会も実施しました
平成28年度白山眺望大賞のページへ

とき 平成29年2月12日(日)
ところ 白山市松任学習センター 2階 ライブシアター
講師 山本勇氏
表彰式 講演会画像

大阪銭湯×東京ペンキ絵×加賀の國「銭湯ペンキ絵ライブイベント」を開催しました!
日本に3人しかいないペンキ絵師の1人丸山清人氏が、霊峰白山のペンキ絵を公開制作しました(共催)。ペンキ絵は、お風呂(男湯)に入りながら鑑賞できます。
とき 平成28年12月23日(金)・24日(土)
ところ ユートピア白玉温泉(大阪府城東区蒲生2-7-36 JR・京阪京橋駅より徒歩10分)
ペンキ絵ライブイベント

いしかわ百万石物語江戸本店「加賀祭り」で街頭PRを行いました

とき 平成28年9月19日(月祝)
ところ 東京交通会館(東京有楽町)
パンフレットの配布や、白山眺望大賞受賞作品の展示、地元銘菓やお茶などが当るガラポン抽選会(加賀の國クイズ)などを行いました。
街頭PR 街頭PR

リアル宝探し×加賀の國 カロカロ探検隊~五穀豊穣の霊水伝説!?の巻~を開催しました

開催期間  平成28年7月16日(土)~10月31日(月)
開催場所  加賀地域(小松市、加賀市、白山市、能美市、野々市市、川北町)
参加料   無料
ストーリーや参加者の声などは、公式サイトでご覧いただけます
リアル宝探し×加賀の國 カロカロ探検隊 公式サイト


平成28年度オール加賀会議総会を開催しました
とき 平成28年5月23日(月)
ところ 能美市根上総合文化会館音楽ホール
加賀地域連携推進会議の役員、会員、ご来賓の皆様が参加し、平成28年度の事業計画や予算案を承認しました。
あわせて、白山市教育委員会文化財保護課の小坂大氏による『白山の歴史と文化~白山開山1300年を迎えるにあたって~』と題した記念講演も開催しました。
総会

平成27年度

「加賀の國」魅力発見!講演会&白山眺望大賞表彰式を開催しました

平成29年に開山1300年を迎える霊峰「白山」。白山の登山道整備や自然環境保護に取り組む乾靖氏を迎え、乾氏撮影の四季折々の白山の写真とともにその自然の魅力とすばらしさを解説いただきました。
また講演会に先立ち、白山眺望を捉えた作品を公募した「白山眺望大賞」の表彰式も開催しました。

とき 平成28年3月19日(土)白山眺望大賞表彰式、
加賀の國魅力発見講演会「白山はガラスの宝石箱」
ところ こまつ芸術劇場うらら小ホール(2階)
講師 乾靖氏(株式会社オフィスイヌイ代表。白山ガイドとして、ブログや講演会などを通して白山の魅力を発信。日本経済新聞などへの寄稿も多数あり。また、ライフワークとして、スカンジナビア半島のラップランドの北極圏840キロメートルを踏破し、先住民のくらしから地球環境のすばらしさを訴える活動を展開している。)
 加賀の國講演会チラシ PDF(14005KB)

眺望大賞作品展示  作品展示 白山眺望大賞表彰式 講演会

リアル宝探し×加賀の國 カロカロ探検隊~霊峰白山1300年の秘宝!?の巻~ を開催しました

開催期間  平成27年9月19日(土)~11月30日(月)
開催場所  加賀地域(小松市、加賀市、白山市、能美市、野々市市、川北町)
参加料   無料
ストーリーや参加者の声などは、公式サイトでご覧いただけます
リアル宝探し×加賀の國 カロカロ探検隊 公式サイト
リアル宝探し公式ホームページ

 

平成26年度


石川県アンテナショップ「いしかわ百万石物語江戸本店」で観光PRを実施! 
とき 平成27年3月21日(土)・22日(日)
ところ 石川県アンテナショップ「いしかわ百万石物語江戸本店」(東京都中央区銀座)
北陸新幹線開業直後の週末、石川県アンテナショップ店頭で加賀地域の観光PRを行いました。
るるぶ”加賀の國”などの配布のほか、「霊峰白山の恵み」の紹介として、加賀の地酒4種類の試飲提供も行いました。
PR画像1 PR画像2

観光庁「インバウンドを見据えた着地型観光調査事業」モデル地区に選定されました

 観光庁の「インバウンドを見据えた着地型観光調査事業」のモデル地区の1つとして加賀地域が選定され(全国で4か所が選定)、インバウンド(訪日外国人旅行者)の増加に向け、観光素材の抽出やルートづくり、素材のブラッシュアップに向けた取り組みを実施しました。
 (1)観光庁目利きによる現地調査 平成26年11月19日(水)、20日(木)
 (2)台湾人モニターツアー 平成27年2月7日(土)、8日(日)
 (3)市町担当者、旅行業者によるミーティング 全4回開催
 モニターツアーの様子 モニターツアーの様子モニターツアー

  加賀地域で行ったモニターツアーなどが報告されています。
  観光庁インバウンドを見据えた着地型観光調査事業報告書(観光庁HP 外部リンク)


北陸プレDCプレキャンペーンオープニングイベントに出展
とき 平成26年9月20日(土)・21日(日)
ところ JR大阪駅「時空の広場」
平成27年10月~12月に北陸3県で行われるDC(デスティネーションキャンペーン)。そのプレキャンペーンのオープニングイベントにオール加賀会議として出展し、6市町の観光PRや物販を行いました。
画像 画像

加賀地域連携推進会議設立総会開催
とき 平成26年5月25日(日)
ところ 石川県こまつ芸術劇場うらら 小ホール
加賀地域連携推進会議の役員、会員、ご来賓の皆様約190人が参加し、オール加賀会議が設立されました。
設立総会画像